LibreOffice Calc: セルの数式を編集した時に数式がテキスト扱いになってしまう時の対処方法

概要

LibreOffice Calcにて、セルの内容を編集して「=」で始まる数式を入力した際に、数式として認識されずに文字列として扱われてしまい入力した数式がそのまま表示されてしまう時の対処方法です。

手順

・対象となるセルを選択します。
・メニューより 書式 – セル を選択します。
・セルの書式設定ダイアログにて 数 – すべて – Standard を選択します。
・OKボタンをクリックして書式設定を確定します。

以上で手順は完了です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA