Illustratorでパスに線を設定した時に0.5pxずれる減少を回避する方法

概要

Adobe Illustrator にてWEB用にピクセル単位でパスを編集している時、線が設定されていないパスに対して線の色を設定すると座標が0.5ピクセルずれてしまいます。
この少し不便な仕様の回避方法です。

手順

・選択ツールで対象となるパスを選択します。
・アピアランスパネルから「線」をクリックし、線の属性設定ウインドウを表示し、以下の順で値を設定します。
illustrator line
・線の太さを2px(偶数であれば何でもOK)に設定します。
・線の位置 に「内側」を設定します。
・(希望する線の太さが奇数の場合は)線の太さを設定します。
・線の色などを設定します。

以上で手順は完了です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

“Illustratorでパスに線を設定した時に0.5pxずれる減少を回避する方法” への 3 件のフィードバック

  1. コメントありがとうございます。修正いたしました。

  2. ずっと前から気になっていた現象を解決できました
    クリッピングマスクの枠でも使えますね
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA