Flash用エクステンション「Timeline Controller」使用上の注意事項

概要

Flashでタイムラインを操作する場合には Timeline Controller が便利ですが、複数レイヤーのタイムラインをまとめて伸ばす場合の注意事項です。

Flashアニメ制作をサポートする機能拡張パネル「Timeline Controller」 | Yoropan blog

注意事項

Timeline Controller が複数のレイヤーの長さを変える際、フレームが存在しない場合は時系列前方をさかのぼって「前のフレーム」を探して前のフレームの最終フレームを延長します。フレームが無い状態は維持されないので配置した覚えのないシンボルが表示されたりします。

対策としては、予め空白キーフレームを設置しておくと空白フレームが延長されるだけなので実害はありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA