Becky2で添付メールを削除するAutohotkeyスクリプト

概要

Becky2でメール1件に添付されているファイルをすべてまとめて削除するAutohotkeyスクリプトです。キーを押しっぱなしにすると連続で次のメールを処理します。

使い方

あらかじめ後述のスクリプトをAutohotkeyで実行しておきます。

Becky2を起動します。
メニューより以下を選択します。  表示 – レイアウトの変更 – ロングツリービュー
メール一覧ウインドウで対象となるメールを選択します。
F12キーを押してスクリプトを実行します。

対象となるメールがたくさんある場合には、サイズ順で並び替えしたうえでF12キーを押しっぱなしにすると簡単です。

スクリプト

;becky2
;# 添付ファイルを削除し、次のメールを選択します
;# 画面レイアウトはロングツリービュー、メール一覧ウインドウでメールを選択した状態で開始

F12::
	if( WinActive("ahk_exe B2.exe") ){
		Send,{Tab 2}
		Send,^a
		Send,{Del}Y
		sleep,400	
		;htmlメールで削除できませんの警告ウインドウが表示されたとき
		if( WinActive("Message from Becky!") ){
			Send,{space}
			sleep,400	
		}
		Send,+{Tab}+{Tab}{down}
		sleep,300		
    }

return

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA