[Flash CS5] 画像ファイルの読み込みで 「読み取りに問題があったため、ひとつまたは複数のファイルの読み込みができませんでした。」 エラーが表示される時の対策

投稿日: カテゴリー

概要 Flash CS5 Pro にてライブラリ内の画像ファイルを差し替えた後、xflファイルを開き直した際に以下のエラーメッセージが表示される時の対処方法です。 「読み取りに問題があったため、ひとつまたは複数のファイルの読み込みができませんでした。」 原因 Flashの [名前をつけて保存](xfl形式) の処理に不具合があります。もともとpng形式のビットマップ項目にjpeg形式を読み込んでから [名前をつけて保存] を実行すると高 … “[Flash CS5] 画像ファイルの読み込みで 「読み取りに問題があったため、ひとつまたは複数のファイルの読み込みができませんでした。」 エラーが表示される時の対策”の続きを読む

Flash CS5: TypeError: Error #1009: null のオブジェクト参照 エラーが発生するときの対処方法

投稿日: カテゴリー タグ

概要 Adobe Flash Professional CS5 にて、パブリッシュプレビューをした際に以下のエラーメッセージが表示された場合の対処方法です。 「TypeError: Error #1009: null のオブジェクト参照のプロパティまたはメソッドにアクセスすることはできません。」 方針 fla または xfl形式コンテナ内の一部の項目が不正(リンクはあっても参照先データがない)であることが想定されます。 一旦コンテナを新 … “Flash CS5: TypeError: Error #1009: null のオブジェクト参照 エラーが発生するときの対処方法”の続きを読む

Flash で Tile Twist Effect および Dots Transiton Effect を使うときの注意事項

投稿日: カテゴリー

概要 Adobe Flash 用のプラグイン Tile Twist Effect および Dots Transiton Effect を使ってFlashファイルを制作する際の注意事項です。 事項 ・画像には直接使用せず、 MovieClip に対して処理をする。 ・対象となるムービークリップにはインスタンス名を付ける。 ・差し替え前の画像のレイヤーは新しい画像のレイヤーよりも上に配置する ・Effectプラグイン は専用のレイヤーに設置 … “Flash で Tile Twist Effect および Dots Transiton Effect を使うときの注意事項”の続きを読む

Adobe Flash にて画像をスクロールした時にモアレやクローリーが発生するときの対処方法

概要 Flash等のアプリケーションで、斜線が多い画像をゆっくりスクロールすると斜線が乱れて表示される場合の対処方法です。 手順 ・Photoshop等の画像編集ソフトで問題の元画像ファイルを開きます。 ・画像のピクセル数を最終的な表示サイズに2倍程度にします。(Flashの横幅が900pxなら1800px程度) ・ぼかし(ガウス)を半径1pxでかけます。 ・作成した画像を元にFlash内の画像を差し替えて完成です。 関連記事: Ado … “Adobe Flash にて画像をスクロールした時にモアレやクローリーが発生するときの対処方法”の続きを読む

Adobe Flashでシーンをムービークリップに変換する手順

投稿日: カテゴリー

概要 Adobe Flash CS5 にて、すでにシーン1にタイムラインを複数配置して制作した状態から、シーン1の内容をムービークリップに変換する方法です。 これにより編集可能な状態のまま座標や表示タイミングなどをまとめて扱えます。 手順 ・Flashのメニューより 挿入 – 新規シンボル を選択し、新規に空のムービークリップをライブラリ内に追加します。 (シーンやタイムラインは関係ないので任意の場所で大丈夫です) ・シーン … “Adobe Flashでシーンをムービークリップに変換する手順”の続きを読む

Flash用エクステンション「Timeline Controller」使用上の注意事項

概要 Flashでタイムラインを操作する場合には Timeline Controller が便利ですが、複数レイヤーのタイムラインをまとめて伸ばす場合の注意事項です。 Flashアニメ制作をサポートする機能拡張パネル「Timeline Controller」 | Yoropan blog 注意事項 Timeline Controller が複数のレイヤーの長さを変える際、フレームが存在しない場合は時系列前方をさかのぼって「前のフレーム」 … “Flash用エクステンション「Timeline Controller」使用上の注意事項”の続きを読む

Flash Professional CS5 でコマンドに割り当てたキーが正しく動作しない時の対処方法

概要 Windows版のFlash Professional CS5にて、エクステンションマネージャーでコマンドを追加してショートカットキーを割り当てたものの、再起動後にショートカットキーが正しく動作しない時の対処方法です。 (おそらくFlashの不具合) 手順 Flash Professional CS5 を起動し、メニューより コマンド - 保存されたコマンドの管理 を選択します。 保存されたコマンドの一覧が表示されたら OK ボタ … “Flash Professional CS5 でコマンドに割り当てたキーが正しく動作しない時の対処方法”の続きを読む

Actionscript3.0でHTMLページ内へのアンカーへジャンプする方法

投稿日: カテゴリー

○概要 Flash CS5などでActionscript3.0を使用しており、ムービークリップやボタンのクリック時に同じhtmlページ内のアンカーへ移動する方法です。 ○手順 ・ムービークリップやボタンを選択します。 ・コードスニペット ウインドウ内から「クリックしてWebページに移動」を選択します。 ・アクションウインドウ内にコードが追加されるので、navigateToURLの行を以下のように書き換えます。 ○注意事項 テスト時であっ … “Actionscript3.0でHTMLページ内へのアンカーへジャンプする方法”の続きを読む