Illustrator CS5 にてファイル新規作成時のテンプレートファイルを変更する方法

概要 Adobe Illustrator CS5 にて、ファイルを新規作成した時に初期状態で作成されるスウォッチ、シンボル、グラフィックスタイルを変更する方法です。 手順 以下のフォルダをエクスプローラーで開きます。 テンプレートとなる .AI ファイルが複数ありますので、自分が使うテンプレートファイルをIllustratorで開きます。 (例:プリント用ならプリント.ai 等) スウォッチなどを編集後に保存して完了です。 関連記事: … “Illustrator CS5 にてファイル新規作成時のテンプレートファイルを変更する方法”の続きを読む

Illustrator cs5以降で平面の文字に側面(ベタ塗りの影)を付ける方法

概要 Adobe Illustrator にてテキストやパスにベタ塗りの影を付ける方法です。 ・影をつけるオブジェクトを選択し、アピアランスの最背面に黒い塗りを新規追加します。 ・アピアランスパネル内で黒い塗りを選択した状態でメニューより 効果 – パスの変形 – 変形 を選択して変形効果ウインドウを表示します。 ・移動の水平方向・垂直方向欄に任意の小さめの数値を入力します。 ・右側のコピー欄に任意の数値を入力し … “Illustrator cs5以降で平面の文字に側面(ベタ塗りの影)を付ける方法”の続きを読む

Illustratorでパスに線を設定した時に0.5pxずれる減少を回避する方法

概要 Adobe Illustrator にてWEB用にピクセル単位でパスを編集している時、線が設定されていないパスに対して線の色を設定すると座標が0.5ピクセルずれてしまいます。 この少し不便な仕様の回避方法です。 手順 ・選択ツールで対象となるパスを選択します。 ・アピアランスパネルから「線」をクリックし、線の属性設定ウインドウを表示し、以下の順で値を設定します。 ・線の太さを2px(偶数であれば何でもOK)に設定します。 ・線の位 … “Illustratorでパスに線を設定した時に0.5pxずれる減少を回避する方法”の続きを読む

FILTERIT4のライブボーダーの使い方

概要 Adobe Illustrator用のプラグイン FILTERIT4 に含まれるライブボーダー効果の使い方です。 手順 ライブボーダーを使うには、あらかじめ対象となるオブジェクトに 塗りと線が指定されている必要があります。 パスにそって塗り色から線の色のグラデーションが作られます。ボーダーの太さは線の太さに比例します。 設定が完了してからライブボーダーパネル内の「適用」ボタンをクリックして適用完了です。 ボーダーの色や太さを修正す … “FILTERIT4のライブボーダーの使い方”の続きを読む

Illustratorで複数のオブジェクトの塗りの色相・明度・彩度を連動させて変化させる方法

概要 Adobe Illustrator (CS3以降)にて、複数のオブジェクトの色の色相や明度を連動させながら編集する方法です。 Photoshopの色相・彩度フィルタに近い感覚で複数のパスの色を変更します。 手順 色を変えたい複数のオブジェクト(塗りあり)を選択します。 メニューより、編集-カラーを編集-オブジェクトを再配色 を選択します。 オブジェクトを再配色ウインドウ内の 編集 タブをクリックし、色相環右下の ハーモニーカラーを … “Illustratorで複数のオブジェクトの塗りの色相・明度・彩度を連動させて変化させる方法”の続きを読む

Illustratorで指定したアートボードのみ印刷する方法

概要 Windows版Illustrator CS5にて、複数のアードボードを作成して印刷をするとアートボードの数だけ複数ページが印刷されてしまいます。 印刷する必要のないアートボードは印刷しないようにします。 手順 プリント画面を表示します。 左下のプレビュー欄にある三角ボタンをクリックして印刷したいページ(アートボード)と印刷したくないページのページ番号を確認します。 「一般-範囲」欄を選択し、出力したいページ番号のみを入力します。 … “Illustratorで指定したアートボードのみ印刷する方法”の続きを読む

Illustrator CS5でアンチエイリアスなしの文字をWEB用に保存する方法

概要 Illustrator CS5にて、MSゴシック等の書体をWEB用に保存するとき、アンチエイリアスのかからない状態で保存する方法です。 手順 ・アートボード上にてテキストを選択ツールで対象となるテキストを選択し、文字パレットよりアンチエイリアスを「なし」に設定します。 ・メニューより「WEB用に保存」を選択し、画像サイズ欄で「文字に最適」を選択します。 手順は以上です。 なお、フォントサイズがビットマップの固定フォントが使用される … “Illustrator CS5でアンチエイリアスなしの文字をWEB用に保存する方法”の続きを読む

Windows7 64bit版でIllustrator10をまともに動作させる

概要 Windows7 64bit版でIllustrator10をまともに動作させるための手順です。 XP標準フォントのMSゴシックとMS明朝も使えるようにします。 インストール時 Illustrator10のインストーラーを起動し、普通にProgram Files (x86) フォルダ以下へインストールします。 (10.0 から 10.0.3に更新プログラムで更新する必要がある場合、管理者権限で実行する必要があります) フォントのコピ … “Windows7 64bit版でIllustrator10をまともに動作させる”の続きを読む