RSS2.0の手動更新時の注意事項 (GUIDなど)

投稿日: カテゴリー タグ

RSS2.0のファイルを手動で作成及び更新するときには、各item内のguidの値は毎回違う文字列を指定する必要があります。 そうしないとRSSリーダー側で新着記事は無い扱いになってしまいます。 なお、guid の属性にisPermaLink=”true”が指定されている場合には、guidの値はURLとして扱われます。もちろん毎回違う文字列である必要があります。 No related posts.

スリープモードから復帰後、Logicool(Locitech)のワイヤレスマウスの動作がおかしい時の対処

○概要 Windows 7などで、スリープモードから復帰したときにロジクール製のマウスの特殊ボタンなどがしようできないときの対処方法です。 ○手順 (裏面の電源ボタンなどを押して)マウスの電源をOFFにする。 マウスの電源をONにする。 以上です。 関連記事: Homegroup listener serviceが開始できない時の対処方法 Windows7のインデックスサービス関連レジストリ