Team Fortress 2 でフレンドにコーチをしてもらう手順

○概要
Team Fortress 2 にはフレンドや他人に映像を見せながら何をすべきか習うコーチング機能があります。
フレンドにコーチを頼む手順を説明します。

○手順
予めコーチを頼む相手をSteam内でフレンド登録します。

自分及びフレンドが Team Fortress 2 を起動します。
自分及びフレンドが 同じゲームサーバーに接続します。

フレンドが 接続後、ESCを押してメインメニュー画面で待機します。

自分が チームとクラスを選択した後、ESCキーを押してメインメニュー画面より、ホイッスルのアイコン(REQUEST COACH)をクリックします。

自分が 接続の警告文にOKボタンをクリックした後、フレンドリストからコーチを探して決定します。

フレンドが 画面右上に現れる「!」アイコンをクリックし、コーチの申し込みを受けます。
フレンド側の画面に自分の三人称視点の映像が表示されたら完了です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA