PC版 Portal2 COOPモード(協力プレイ)を始めるにあたって

概要

PC版Portal2のCOOP(二人協力モード)を開始するための手順を解説します。

事前準備
  1. まず、Portal2のCOOPモードは未体験で、最後まで諦めずにプレイしてくれそうなフレンドを一人準備します。心当たりがない場合は SteamグループのPortal 2 Japan Co-op 等で誘ってみてください。
  2. Skypeが利用可能であれば、事前にSkypeの準備をしておきます。Steamの機能でも音声チャットがありますがSkypeの方が何かと安定しています。
  3. Portal2を起動してキーボードの設定を確認します。skypeや音声チャットを使わない場合はテキストチャットの起動キーを確認します。
  4. タイトル画面のRobot Enrichmentを選択し、飾り付けが可能であれば飾り付けを行います。

なお、ポート開放などはしなくて大丈夫です。

プレイ当日
  1. プレイヤーA 及び プレイヤーB がそれぞれ Portal2 を起動します。
  2. プレイヤーA がタイトルメニューから「協力プレイ - 標準協力モード」を選択します。
  3. プレイヤーB はタイトルメニューで待機します。
  4. プレイヤーA が フレンドリストからプレイヤーB を選択します。
  5. プレイヤーB の画面に協力プレイに招待された旨の表示がされるので、 Shift + TAB キーを押し、プレイヤーA との協力プレイを承諾するボタンをクリックします。
  6. チュートリアルがはじまってプレイ開始です。
補足

プレイを途中で終了しても どのチェンバーまでクリアしたかは自動的に保存されます。どこでプレイを終了しても大丈夫です。

標準マップの総チェンバー数は40前後(5ハブ)です。DLCのハブ(アートセラピー)も追加されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA