Google日本語入力でIMEのON/OFFを無変換・変換・ひらがなキーに設定する方法

○概要
Google日本語入力(Windows板)でIMEのON/OFFボタンを以下のように設定する手順です。

日本語ON – 変換キー及び平仮名キー
日本語OFF – 無変換キー
その他のキーはMS-IME風

・Google日本語入力のプロパティ画面を表示します。
・キー設定の選択欄を「カスタム」にします
・となりの編集ボタンをクリックし、キー設定画面を表示します。
・インポート・エクスポートボタンをクリックし、下記のテキストファイルを読み込みます。

こちらのファイルをダウンロードし、中身のtxtファイルを取り出してください。
(2010/06/25 新しいバージョン対応のため更新)
以上です。

○補足
・変換キーなどに猫まねきなどのキーボード処理ソフトを適用しているとうまく動作しないことがあります。対象となるキーの部分だけ解除しましょう。
・バージョン0.8.186.0ではたまにキーボードでの入力モードの変更ができなくなる事があります。その場合は一旦マウスで切り替えると正常になります。

○参考
こちらの記事を参考にさせていただきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA