SteamのF12スクリーンショットが無効なゲームでスクリーンショットを保存する方法

概要

Steam overlayに未対応のためF12キーを押しても screenshotが保存できないゲームにて、スクリーンショットを保存してSteamにアップロード出来るようにする方法です。

準備

予めホットキーでスクリーンショットを保存できるソフトをダウンロードし、スクリーンショットのホットキーをF12以外に設定しておきます。ファイル形式はJPEG(拡張子 .jpg)になります。
ソフトはFrapsやWinshot等が便利です。

手順

・Steamを起動し、Steamライブラリ内の目的のゲーム名を右クリックしてコンテキストメニューを表示し、 Create Desktop shortcut (デスクトップにショートカットを作成) を選択します。
・デスクトップに作成されたショートカットアイコンのプロパティを表示し、URL欄に記載されているurlの末尾の数字(ゲームの固有番号)をメモしておきます。メモしたらショートカットアイコンを削除します。

;この場合 40950 が固有番号
steam://rungameid/40950

・以下のフォルダを開きます

(Steamのフォルダ)\userdata\(ユーザーごとの番号)\760\remote

・以下のフォルダを作成します。

(Steamのフォルダ)\userdata\(ユーザーごとの番号)\760\remote\(ゲームの固有番号)\screenshots\thumbnails

・キャプチャソフトの画像ファイル保存先を以下のフォルダに設定します

(Steamのフォルダ)\userdata\(ユーザーごとの番号)\760\remote\(ゲームの固有番号)\screenshots

初回の設定

・Steamクライアントよりゲームを起動します。
・スクリーンショットソフトで設定したショートカットキーを押してスクリーンショットを保存します。
・screenshotsフォルダ内に保存された画像ファイルを thumbnailsフォルダにコピーします。
・ゲームを終了します。
・Steamクライアントを終了します。
・Steamクライアントを起動します。(この時点ではまだスクリーンショット一覧に表示されません)
・ゲームを起動して数秒待ってから終了します。
・対象ゲームのスクリーンショット一覧に保存したスクリーンショットが表示されます。

2回目以降

・Steamクライアントよりゲームを起動します。
・スクリーンショットソフトで設定したショートカットキーを押してスクリーンショットを保存します。
・screenshotsフォルダ内に保存された画像ファイルを thumbnailsフォルダにコピーします。
・新しいスクリーンショットは次回Steam起動時に反映されます。急ぎの場合はSteamクライアントを再起動します。

補足

フォルダの作成とファイルのコピーが面倒な場合は、以下の圧縮ファイルの中身を丸ごと配置すれば準備完了です。フォルダ 0123456 はゲーム固有番号に書き換えます。
steamscreenshot.zip
ファイルのコピーはバッチファイルをダブルクリックすれば完了です。

検討事項

毎回thumbnailsフォルダに画像をコピーしなくてもシンボリックリンクで代用可能かもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA