インクジェットプリンタ(背面給紙タイプ)の給紙が失敗するときのクリーニング方法

概要

インクジェットプリンタ(全面給紙タイプではなく背面給紙タイプ)にて印刷時に紙が斜めに休止されたり空転して休止されない時の対処方法です。

クリーニングシートでのクリーニング

通常のローラーのクリーニングと同様にインクジェットプリンタ用クリーニングシートを給紙してローラーのクリーニングを行います。特に印刷しない面のローラーが汚れますので、クリーニングシートをそちら向きにしてクリーニングをします。
給紙用のローラーは用紙の先端のみ接触するため、クリーニングシートが中央部分のみザラザラしているタイプの場合は給紙用ローラーがザラザラ部分に接触するようにクリーニングシートをカットします。

給紙用ローラーの汚れがひどい場合

給紙用ローラーに多量のホコリが付着している場合は綿棒などで直接ローラーの掃除をします。一回だけではローラーの一部だけしか掃除できないため、給紙動作を繰り返しながらその合間にまんべんなく掃除します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA