Illustratorで複数のオブジェクトの塗りの色相・明度・彩度を連動させて変化させる方法

概要

Adobe Illustrator (CS3以降)にて、複数のオブジェクトの色の色相や明度を連動させながら編集する方法です。
Photoshopの色相・彩度フィルタに近い感覚で複数のパスの色を変更します。

手順

色を変えたい複数のオブジェクト(塗りあり)を選択します。
メニューより、編集-カラーを編集-オブジェクトを再配色 を選択します。

オブジェクトを再配色ウインドウ内の 編集 タブをクリックし、色相環右下の ハーモニーカラーをリンク ボタンをクリックします。(色相環内の直線が点線から実線に変わります)

色相環内の大きな円をドラッグすると、他の色の彩度・色相も連動して変化します。
色相環内の大きな円をクリックした後、下部のHSBスライダーを操作すると明度も変更できます。
小さな円をドラッグした場合には色相のみ連動します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

“Illustratorで複数のオブジェクトの塗りの色相・明度・彩度を連動させて変化させる方法” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA